恋愛するのにテクニックなんているのでしょうか?

はい。必要です。この人だと思った人がいたら是非テクニックを使ってほしいですね。

 

恋愛のテクニックは好きでもなんでもない人にしては良くないですね。自分、好きじゃないのに好かれたって困るし・・・・・

どんなテクニックがあるのか気になりますね!

 

恋愛上手の女性は知らぬ間にそのテクニックを使っています。

好きな男性が現れたら使うテクニック

結婚力ってなぁに?こちらをチェック!あなたの“結婚力”を診断しませんか?                  ↓↓↓↓↓

モテる女性は甘えたり、突き放したりするのが上手。

まずは目の前に自分の好みの男性が現れた時からこのテクニックを使ってください。

それは?

  1. 思わせぶり
  2. 甘えた女の部分を見せる
  3. 嫉妬させる

始めはここからです。言葉遣いも洋服も乙女チックが良いのです。この意見は分かれますが、基本的に最初はぶりっ子作戦でOK!

嫉妬作戦テク

スポンサーリンク

少し慣れてきたら、嫉妬させることも時には必要。恋愛に発展しても!

 

「いつもあなたのために時間は空けてあるの」と言うのは相手は重くなるかもしれません。相手がすでにあなたにメロメロだったら嬉しくてしょうがありませんが。

 

そうでもない場合は?

嫉妬作戦テクニックをときには使うことは、刺激があって良いですよ。

やり過ぎは厳禁ですが。私は10代の頃、デートをしていてもテレビが見たいからと言って「今日は早く帰りたいの」と言ったことがあります。

 

純粋にテレビの方が優先だったんですよね。そして「俺よりもテレビが見たいのか?」と、言われました(笑)「そうじゃないけどさ、とにかく今日のテレビは楽しみにしていたから。じゃ~ね」

 

テレビに嫉妬している?昔、録画するプレイヤーもなかったころの話しですが。

「私はあなたしかいないの」

だと、相手は離れることもあります。追えば、離れる。離れれば追ってくると言う作戦ですね。

婚約が決まったり、結婚している時はこの嫉妬作戦はNGですよ。

会話のテクニック

好きな相手だったら、甘えた声を使っちゃってくださいね。キンキンした声はよくありませんが、高い声の方が男性は好みます。

 

タバコを吸わないことは必須ですね。必ずかすれ声になり、低い声になりますから。男性からの印象は見た目のかわいらしさ、声もけっこう大事です。

 

声質は変わらないからしょうがないですよね。言葉遣いを絶対にヤンキーっぽくしない事です。

 

「うちら」

「何とか、じゃね?」

 

カッコいいと思っているのか?どうだか。太く低い声でも、きちっとした会話なら大丈夫。

 

付き合い始めの恋愛テクニックを今回は書きましたが、また恋愛が中盤に差し掛かった時はそれなりのテクニックをご紹介しますね。

 

使える恋のテクニックが知りたい人&素敵な出会いはこちらで!

↓   ↓   ↓

恋愛や婚活、不倫の悩みについて!メール相談&コンサル受付中☆

リーズナブルで本気な出会い!婚活するならユーブライドがおすすめ

皆んなが知っている楽天オーネットを調査!