高橋真麻ネット無料画像より拝借

現在、フリーアナウンサーとして活躍する高橋真麻さん。(36歳)

 

いろいろな熱愛情報が出ては消えて彼女の彼氏歴は、ほとんどすべてオープンに囁かれているのではないかということも言われています。

 

高橋真麻さんは楽天オーネットの宣伝部長。

 

この度もウエディングドレスを着て、「シンデレラ・ハネムーン」を歌ったようですね。

 

最近は恋多き女性と言われている高橋真麻さんですが、楽天オーネットでの理想の結婚について話をされていましたね。

 

理想の結婚とはなにか?

 

また東京五輪までには結婚したいと言うことで、今準備を密かに始めているようです。

 

高橋真麻さんが叶えたい理想の結婚や現在の彼氏のことを調べてみました。

高橋真麻の結婚相手と噂されている彼氏はどんな人?

 

楽天オーネット詳しくはこちら⇒あなたの“結婚力”を診断しませんか?

 

そんな高橋真麻さんの結婚相手の彼氏のことがささやかれていますね。

 

現在交際中の男性の情報も出されています。現在、高橋真麻さんの結婚相手と噂されている彼氏は長年友人関係にある、1学年上のNHKアナウンサーです。

 

 

この男性が「不動産会社の社長」とも言われていますが、実際は高橋さんと交際中の男性の父親が不動産会社を経営していていることから出た情報です。

 

 

2016年4月に都内で高橋さんの結婚相手と噂されている男性が仲良く腕を組んで歩いていたところをスクープされ、突撃取材をした記者2人に対して高橋さんが「(交際が始まったのは)最近ですね。長年友人関係でしたので」と交際宣言をしたそうです。

 

 

この2人の結婚が十分にあり得るという根拠は、「長年友人関係にあったこと」が大きな要因になっているようです。

 

 

良くも悪くも、高橋さんのことをよく知っていて、交際をするということは「結婚まで考えてのこと」だと分かっているはずですものね。

 

 

高橋真麻さん自身も結婚願望が強い人で2015年1月のイベントでは「34歳までには結婚したいです」と答えていました。

交際から1年半が経過し2人の結婚の行方が気になりますが、ぜひ幸せになってほしいですね。

 

高橋真麻が東京五輪までに結婚するために準備していることとは?

 

高橋真麻ネット無料画像より拝借

 

今年9月中旬、千葉県内で行われたRAKUTEN国内最大級のファッション&音楽イベントにシークレットゲストとして高橋真麻さんが出演されました。

 

高橋真麻さんは「東京五輪までに結婚したい」という目標を掲げました。

そんな高橋さんが結婚するために準備していることは「料理をよくやるようになったり、

結婚している知人に『どうやったら結婚できたの?』と質問したり、準備はしています」

と話していました。

 

年末年始はお互いの両親に挨拶をしたということですが、その時には結婚の話は出ず「両親は焦らなくていいと言ってくれている」ことも明かしています。

 

 

周囲の友人に離婚経験者が増えてきたことで「離婚は大変。負のエネルギーが相当必要だから焦らないでいいよ」というアドバイスをもらい、周囲からの結婚のプレッシャーは減っているようです。

 

 

でも昨今の女子アナの結婚話を耳にすると「なんで私だけ、結婚できないんだろう」と内心は焦る気持ちも持っておられるようです。

 

 

交際相手の男性には、結婚の話をかわされているといいます。高橋さんは「テレビで交際のことを話して、彼にとってプレッシャーになっていると思うので、さらにプレッシャーを乗っけると良くないと思うので、あんまり乗せないようにしている」と男性に対して心遣いをされています。「急がば回れ」の精神ですね。

 

高橋真麻が求める楽天オーネットのイベントで明かした理想の結婚とは?

 

楽天オーネットのイベントでは、高橋真麻さんは理想の結婚をこう語っていました。

 

両親のようにいつまでもラブラブで隠し事がない家庭が理想

 

高橋真麻さんの父親は俳優やタレント・司会者として活躍されている高橋英樹さんです。そして、母親は元女優の小林亜紀子さんです。ご両親もとても仲の良い夫婦として有名ですよね?

 

 

そんな素敵なご両親の元で育ったのですから、やはり真麻さん自身「(両親のように)毎日ラブラブできる相手が理想」ということです。

 

 

そんな言葉を聞いたご両親や周囲からは「結婚は生活であり、現実だよ」と言われてしまったそうですが、高橋さんファミリーは家族の仲も大変良くて各々の予定を家族間で共有されているそうです。

 

ただ「こういう女性になる」と言う目標はあえて持たないことにしているのだそうです。

 

目標を持ってうまくいかなかったときのことを考えると、燃え尽き症候群になってもイヤだから!

 

なるようになるさ、その時その時のような感覚なのでしょうか。

 

固く考えないほうがうまくいく場合もありますし、結婚も自然な流れで進んでいくのが一番なのかもしれませんね。

 

このように「ある程度の年齢になっても、各々の予定を家族間で共有する」ことは少ないのだろうと思いますが、高橋ファミリーが母体となって所属事務所が運営されていることから、「自然な流れでそうなっている」ということも考えられると思います。

 

 

今年5月9日は大安でもあり、真麻さんが現在交際中の男性に「『5月9日に結婚しよう』ってLINEを送ったら、彼から『いいよ~』みたいな返事がきた」そうです。

 

逆プロポーズ?

 

 

高橋真麻さんは「あまりに軽すぎて」と少し不満な気持ちもあるようです。真麻さんによると「女性は(指輪のケースを)パカーンって(開けて)プロポーズされる」という理想があったそうです。

 

 

理想と現実に違いはあるものだと思いますが、「プロポーズ」や「結婚」に対して女性は夢や憧れを抱いていますものね。

 

結婚したい!この記事をチェック!⇒・楽天オーネットで結婚できる?特徴を調査してみました!