彼女がそっけない態度をするには理由はひとつではありません。

 

もう心が離れていったから。

あなたに心がなくなってしまった場合のそっけなさは非情に冷たいです。

話しかけても、上の空。

 

愛されたいから逆にそっけない態度をする。

そっけない態度ではあるものの、目を見つめて甘えた態度をする場合はかまって欲しいから。

 

そっけない意味は真逆でも態度は微妙に似ています。

 

彼女のそっけない態度が何を意味しているのか、どんな心理が隠されているのかをにも説いてみましょう。

彼女がそっけない態度をとる心理を知ろう!

 

彼女がそっけない態度をしだした!

今まではそんなことがなかったのに・・・

 

もしや嫌われた?

彼女がそっけない態度をするのは、もうあなたへの心が離れていったため

女性は自分が好きな人と嫌いな人では露骨に言動に違いが表れる人が多いので、よほど思わせぶりな態度をとる女性でなければ「ダメそうな雰囲気」は比較的簡単に伝わってきてしまうもの。

 

一緒にいる時にそっけない態度たったり、デートの約束後にドタキャンされたり、電話やメール(ライン)の返事が遅かったり、というのは彼女が「あなたを恋愛の対象から外したい」と考えからの行動や態度の可能性もあります。

 

こんな時はどうしたら良いの?↓

・突然彼女から別れを切り出された!繋ぎ止める方法はあるの?

・彼女にプロポーズを断られた!その後の付き合いは続けるの?

 

彼女がそっけない態度をとるのは、あなたに愛されたいからかも!駆け引きしている可能性もある

小学生の男の子が好きな女の子に対して意地悪をしてしまう・・・というのを聞いたり、経験したことがある人は多いと思います。

 

「相手のことが好きなのに、つい避けてしまう」、「好きだとバレるのが恥ずかしいから、そっけない態度をとってしまう」こんな女性心理を「好き避け」(ツンデレ)といい近年、増加中なのだそうです。

 

女性が「好きという気持ちが強いほど冷たく接してしまう」、「自分の気持ちに気づいてほしくて好きなのに、避けてしまって気を引こうとしている」こともあるのです。

 

好き避けしてしまう女性心理としては、恥ずかしがり屋さんが多く、自分から積極的に行動できないタイプの人が多いのです。

本当は好きな人と話をしたいと思っているのに好きな人の前だと、どうしても自分の気持ちを表に出すのが恥ずかしくなってしまうのです。

 

好き避けをしてしまう女性は一度、好意を寄せる男性に対して変な態度をとってしまうと「また、やってしまった」と後悔することが多いものです。

 

「本当は、こうしたかったのに」

「こうして欲しいのに気がついてくれない」という心理がいつも働いているものです。

 

 

女性の「好き避け」と「嫌い避け」を見極める方法は、冷たく接してしまったなと感じた後では好き避けの場合は、その後に丁寧なフォローが入ります。

 

 

「ごめん!返事を返さなくて」、とか「あの時は、あんなことを言ってごめん」というようなナイスフォローが入ります。嫌い避けの場合は、残念ながらフォローは入りません。

 

 

目が合った瞬間の視線の動きでは好き避けの場合、好意を隠したい気持ちと恥ずかしさで、視線をすぐに逸らしてしまいます。「好きな男性を見ていたい気持ち」と「照れ」があり、サッと目を逸らします。嫌い避けの場合は視線を逸らしませんが、冷たい視線だと感じてしまうでしょう。

 

 

隣の席に座るかどうかでは好き避けの場合は、特に言葉を交わさなくても隣に座ります。

嫌い避けの場合は、遠くに座ります。

 

何だか一緒にいても最近つまんない、あまり大事にされていないと感じる

交際を続けていて、まったくマンネリを感じたことがない人は珍しいいものです。それくらい誰もが、何度も経験することなのです。

 

 

自分はそんなつもりはなくても長い間一緒にいると、お互いに愛されることは当たり前のことのようになってしまうことがあります。

 

そのため愛されていることへの感謝や、いつも一緒にいることのありがたみ、安心感などが薄れてしまい、マンネリを感じてしまうのです。

 

そんな時、絶対に実践しておきたい対処法の1つとして「思い出を振り返ってみること」が挙げられます。

思い出を振り返ることは「自分にとって、相手がどれだけ大切な人なのかを再認識する最も最適な方法」なのです。

 

 

最初に出会った場所でデートをして、初心に帰ることも良いですね。また環境を変えてみるのもお薦めです。

 

あの時は新鮮だったなぁ、

ふたりとも恥じらいがあったし・・・

少し出会った頃を振り返ってみては?

 

「環境を変える」というのは「デートをする場所を変える(今まで落ち着いた場所で過ごすことが多かったなら、たまには人混みの多い街中でショッピングをするなど、今までとは逆の場所や環境で)、「2人で旅行に出掛けてみる」、「交際相手以外の誰かと過ごす時間を増やしてみる」という3つが考えられます。

 

 

これは「押してもダメなら引いてみる」という考え方で、一定の距離を置くことで「自分にとって、相手がどれだけ必要な存在なのか」を再認識することにもつながります。

 

自分の心の中に、ぽっかりと穴が空いたように感じるかも知れません。他の誰かと一緒に過ごしても、何となく違和感を感じてしまうかも知れません。

 

次にデートをしたり、どこかに出掛けた時は精神的に満たされた自分がいるのではないでしょうか?

 

そっけない彼女の態度とは?どんなところに注意したら良い?

 

女性が急に冷たくなってしまう心理と、対処法について4つご紹介します。

 

1つめは「女性は些細なことであったとしても、積み重なると嫌になってしまう」のです。

 

 

どんなにない人でも7つはあるといわれている癖、無意識のうちにか、特に意識することもなく行う習慣的な行動です。

 

女性の脳は「男性とは別物だ」といわれますが、女性の脳は右脳と左脳がより精密に連携しているので、目の前で起こる変化や自分の体調、感情の変化に対して非常に敏感です。

 

 

一方で男性の脳は女性ほど右脳と左脳の連携が上手くできていなくて、主に1つのことにしか集中できない仕組みになっています。

 

どんなに小さなことでも、それがどんどん積み重なっていくと、

今まで我慢できていたものが何かのきっかけで一気に爆発してしまうことがあるのです。

 

2つめは今まで女性が男性に大切にされていればいるほどそれが当たり前の感覚になってしまうこと

あれ?最近あまり大事になれてない?

 

ちょっとしたことでそう感じる女性もいます。

手を抜くと物足りなさを感じてしまうのです。

 

男性側が自分の時間がなくなっていたり、彼女とのデートでお金を使い過ぎてしまったり、彼女の都合に合わせすぎて、振り回されているような感覚になってしまうこともあるかも知れません。

 

 

自分を客観視してみると「男性が女性に対して少しずつ距離を置いてしまったり、責めてしまったり」ということもあるかも知れません。

 

お金をケチって今までよりランクを下げた食事やデートのプランを立ててしまうと、彼女は「私に愛情がなくなったんだ」と勝手に錯覚や誤解をしてしまうことがあります。

 

 

一度甘い蜜を味わった女性はランクが下がったことに対して我慢ができなくなって、急に冷めた態度に出てしまうのかも知れません。

 

3つめは「男性の煮え切らない態度が見えた時」

 

長く交際を続けていても「結婚」という2文字が出てこない・・・そんな時、女性は「距離を置いた方が良いのでは?」と考えます。

 

女性は「年齢を重ねていくと、条件が悪くなってしまう」と考えます。男性は「今が楽しければ、それでいいじゃないか」と思うかも知れませんが、女性は「若さもあって美しい時期や、女性として輝いている時に、大好きな人と結婚したい!」と思っている人が多いと思います。

 

そんな女性として輝いている時期を、真剣に結婚を考えているかどうか分からない男性と「このまま交際を続けていても、どうなんだろう?」迷い始めた時に距離を置こうと考えます。

 

あまりにも煮え切らない態度で「遊ばれているの?本気じゃないの?」と女性が思っている時には「急にそっけなくなった」、「態度が豹変した」のでもなく、「女性の最後の賭けにでている」といえるのではないでしょうか?

 

 

4つめは「一緒にいて恥ずかしい態度を取られた時」です。

 

例えば「食事中にクチャクチャ音を立てて食べたり」、「下品な話を楽しそうに(または喜んで)したり」、「お店の人に平気で大声でクレームをつけたり」こんなことをされてしまうと、最初は大目に見ることができても、だんだんと目に余るようになってしまいます。

 

 

多くの女性はマナーの悪い、デリカシーのない男性を嫌います。日常のことは「いつでも目にしてしまうこと」です。それに耐えられない女性は嫌気がさして、そっけない態度を取るようになってしまうのです。

 

 

男性にとっては「そんなこと」かも知れませんが、女性にとって男性の品格は大きなウエイトを占めるものなのです。

 

もしも、心当たりがあった時には「気づいたら直していけば良い」のです。悲観的な思考をしたり、逆ギレを起こしてしまうと攻撃的な口調になってしまうので感情的にならず、冷静に向き合って話をするようにしましょう。

 

まとめ

 

・彼女の心を読み取るポイントを知って、そっけない態度をされないようにするために大事なこととは?

 

一般的によくいわれるのは女性は感情的、男性は物理的に愛情を示すということです。

 

女性は「感動する映画を見て一緒に涙を流したり」、「美味しいものを食べて『美味しいね』と言いあったりする」そんな何気ない日常生活の中で生まれる共感を敏感に察知し、幸福感を抱く人が多いといわれています。

 

 

そのため女性にとっては、そんな時間を作って幸せな気持ちを共有することが相手に愛情を示す手段といえるのです。

 

また、はっきりと「好き」と言葉にして伝えてもらうことで、お互いに気持ちを共有することも幸せな瞬間です。

 

女性の脳構造は相手の感情を読み取ることに長けていて、直感的です。男性の脳構造は小さな労力で獲物を獲得しようとすることが本能的にインプットされていて、常に素早い成果を求めようとします。

 

 

人はそれぞれ性格が異なり、愛情表現の仕方も様々で100のカップルがいれば、100通りの愛の形があります。愛情表現や愛の形が人それぞれだからこそ、尊いものだといえるのではないかと思います。

結婚したい男女が集う⇒オーネット今すぐ詳細をチェック!

業界最大級の結婚相談所の楽天オーネット

「パートナーが何をすれば喜んでくれるのか・何をすれば不快な気持ちになるのか」を見極めることはとても大切なことです。

 

「愛する、それはお互いに見つめ合うことではなく、共に同じ方向を見つめることである」これは「星の王子様」の著者、サン=テグジュペリが残した有名な言葉です。

 

日本人は愛情表現が控えめだとよくいわれますが、「自分のことを考えてくれている」という実感は安心感にもつながります。

 

自分の愛情を相手に伝えることは、良好な関係を築くためにも欠かすことができない大切な要素です。

 

彼女の態度が変わらなかったら新しい恋を探してみる!

楽天オーネットで結婚できる?特徴を調査してみました!

楽天オーネットの勧誘はしつこいか実際に私が潜入!評判や勧誘の事実を調査しました