恋愛したくても、相手がいない。

恋愛した~い。

出会いはなくもない。

でも、恋愛対象になるひとではないし。

恋愛の悩みは、まずは出会いからですね。

全く異性との接触がない環境にいる場合、そんな相手に巡り合えない場合等など。

誰かに恋したい気持ちは確かにある。

でも、いつまでたってもそんな人は現れない。

友人に声掛けをしたり、合コンに行ってもこれと言って胸キュンになる相手は今まで会ったことはない。

そうなると、恋愛なんかこの先無理かもと思うかもしれませんね。

でも、私の周りには次々とカップルになっています。

しかも若くない年齢です。

恋愛する相手はひょんなところからやってきますよ。

スポンサーリンク

恋愛したい相手のタイプを断定しすぎ

自分の好きなタイプは「こういう人」と、断定してしまう事が縁を逃がしていると言う事もあります。

誰でもかれでもと言うわけではありませんが、一回会って「ムリムリ、顔がムリ」

そう思ったことはありませんか?

私は、合コンや婚活パーティに何回も行ったことのある人何人かに聞いてみました。

それだけの回数行って、自分のタイプの人はいなかったの?

と、聞くと毎回期待はしないんだけどしょぼい人ばかり・・・

とても好きになれない。

と言いますね。

何百人会ってるんですよ。

ひとりひとり話す時間もそういった場所では少ないですしね。

そんな短い会話時間でも、ぴぴっとくる人は来るんですよね。

それは自分の好きなタイプを頭の中で断定してしまっている、と言う事も良い縁がスルーしている原因でもあります。

スポンサーリンク

恋愛する相手との出会いはどこからやって来るの?

合コンや婚活パーティで自力で探そうと思って何回も参加しているし、何十人、何百人と会っているけどいつもダメ。

これだけの人に会っても自分が良いなと思う人に巡り合えないと言う事は?

もう、恋愛はムリと悩んでしまいます。

そう考えてしまうのも無理はありません。

実際に同じ体験をしている何人かの人が私の周りにもいますから。

女性の場合

一目見て自分の好きなタイプの顔で、会話も上手な人と合コンや婚活パーティで出会うなんて稀ですよね。

理想の人に出会うって簡単にはいかないかも。

男性から見ても、

「なんだよ、ブスばっかじゃん!」

「やっぱ、可愛い女性はこういうところ来ないもんな。」

悲しいかな。そう思っている男性も少なくない。

 

 

若くても熟年でも綺麗な女性だって、今ひとつの?女性だって恋愛相手がいない人も当然います。

女性は女性で婚活パーティなどに行くと、

「お金持ってなさそう。ナルシストが多いようだわ」

そう思ってしまう。

それが友人の紹介となると、たとえ自分の好きなタイプではなくとも?

紹介だと言う事はおススメの人だと言う事には違いない。

顔はタイプじゃないけど、何度か会ってみようかと言う事になります。

恋愛する相手はどこで見つける?

実際私の紹介でうまくいったカップルもいるんですよ。

男性の方が女性に一目ぼれ。

女性は私に。「猛アタックされたんだけど。どう思う?」

「私のタイプではないんだ・・・」

後々、見事に美女と野獣のカップル成立です。

男性はひるみません。

どうしても自分の彼女にしたい。

とことん優しく尽くしました。

バツイチ同士のその二人は、心のどこかでもう外見じゃないんだと思っています。

とは言うものの、女性はかなりの美女。

昔だったら、今回紹介された男性には振り向きもしないでしょう。

男性の愛情と優しさでとうとう女性は、身も心も許すときが来ました。

合コンや婚活パーティで相手のことを気に入らなかったら、電話やメールの交換まではいかないですよね。

紹介だからと言う事で、メールと携帯の番号交換をした二人は今幸せいっぱいです。

私の友人の女性は「〇〇さんを紹介してくれてありがとう」とまで言うようになりました。

男性も、「〇〇(私)ちゃんと俺が知り合いじゃなかったら、こういう出会いってなかったんだもんな。」

「偶然の出会いなのか必然の出会いなのかわからないけど、縁って不思議だと思う」

と、いつも言います

出会いはいろんなところに実はあるのです。

自分が気が付かないない間に、どこかにす~っと去っていく縁だってあるのかもしれません。

恋愛したくても相手がいない状態だったら?

友人の紹介だったり趣味の場だったり、恋愛対象になるような相手を見つける嗅覚を活発にさせると良いですよ。

恋愛する相手との出会いは合コン、婚活パーティ以外でもありますから。

↓  ↓  ↓

恋愛や婚活、不倫の悩みについて!メール相談&コンサル受付中☆

リーズナブルで本気な出会い!婚活するならユーブライドがおすすめ

皆んなが知っている楽天オーネットを調査!