彼氏は恋人だと思ってた!

当然結婚すると思ってた!

 

いつかプロポーズをされるんじゃないかなと心待ちにして、

自分からは「結婚したい」と言う言葉を出すのは我慢してた!

 

でもいくら待てども彼からのプロポーズがない。

もしかしたら私って本命じゃなかったかも。

こんな彼氏なら別れたほうが良い?

 

遊ばれてたということもあり得る?

 

それとも、今はまだ結婚は考えてないということなの?

私だってもうそんなに若くないし、結婚したい。

プロポーズしてくれない彼の気持ちを知りたい。

プロポーズしてくれない彼氏の気持ちの心理

ポロポーズしてもらいたいと思うのは、ある程度のお付き合いの期間があるから。

 

これだけ一緒に恋人としていたのだし、結婚はするだろうと無意識にも感じてる女性の気持ちはごく当たり前ですよね。

 

なのに、彼氏からはプロポーズがない。

プロポーズがない理由はいくつかあります。

 

  1. 単純に今は結婚のことは考えていない。
  2. この女性とは結婚しようとは思ってない。
  3. 本命の彼女を探すまでのつなぎ。

 

プロポーズしてくれない彼氏の心理は大まかに3つの理由に分かれます。

どれをとっても彼女としては非情に辛いですよね。

プロポーズをしてくれない彼氏を待ってても良いのか?

中々プロポーズをしてくれない彼氏だけど、やっぱり好きだからいつかは結婚したい。

でもいつまで経ってもプロポーズはないし、今後もなさそう。

 

このままいそいそとプロポーズしてくれるまで待っててもいいのか?

それはだめです。

 

なぜなら答えは二つ。

あなたが結婚適齢期を逃してしまい、次の男性に行くときには年をとってしまうリスクがあるため。

 

こんな彼氏かもしれない。

  • 自分にはもっと相性の合う本命が表れるはず。
  • それまでのつなぎだとして、うまく遊ばれてる

 

プロポーズをしてくれない彼氏にはもう手を打たなくては!

自分の中である程度期間を決めてみて!

 

あと半年(これも長い)待ってもプロポーズがなかったら、お付き合いをやめる。

プロポーズしてもらうためのポイント

どうしても彼と結婚したい!

プロポーズをしてくれない彼氏だけど、このままじゃずっと言われないかもしれない。

 

もしかしたら、プロオーズをどういうタイミングで言っていいのかわからない場合もあります。

 

結婚したい気持ちは彼氏にはあるけど、それを言えない。

そんなのもったいないですよね。

 

彼氏ももしもプロポーズをしたら断わられるんじゃないか?

と思っている男性もいます。

 

 

それなら背中を押すような言葉を言ってあげればいいですね。

 

「将来犬を飼いたいと思ってるの」

「自分のこともしっかり出来てないのにと思うんだけど、やっぱり動物は可愛いよね。」

「犬も良いけど、いつか自分の子供も持ちたいな」

 

そんな言葉を言って彼氏が反応しなかったらペケです。

その彼氏との付き合いはやめましょう。

 

彼に結婚する意志があるのなら、彼はあなたを引き留めていたいとおもいます。

 

「そうか、犬も子供も欲しいのか。ここで決めなきゃ彼女誰かに取られてしまうよな」

それ的な言葉や態度がなかったら、難しいです。

 

女性の出産のリミットも年々低くなっていきます。

他の恋を見つけてどんどん幸せになったほうが良い場合もたくさんあります。

 

この人じゃないとダメと言う気持ちがどんどんマイナスな気持ちにさせてしまうんです。

明るくなれないのは未来の幸せが見えてこないから。

 

やるだけのことをやっても彼氏がプロポーズを言ってくれなさそうと感じたら?

自分の将来を明るく楽しいものに変えたいのなら、彼氏も変えるべし。

自分を変えてみたら明るい将来が見えてくる。

結婚する近道は

登録人数の多さと、リーズナブルな設定。

だから成婚率も高い!

↓↓↓

まずは資料請求。

楽天オーネットで結婚できる?特徴を調査してみました!

リーズナブルで本気な出会い!婚活するならユーブライドがおすすめ