テレビを見ていたら、ミッチーこと及川光博さんがスマステで

「モテル男になるためには?」に対して答えていましたよ。

 

答えはシンプル!

清潔感、女性が嫌がることをしない言わない、名前出ちゃんと呼ぶ。

 

清潔感がないのは女性も男性ももてナイ率高いですよね。

女性が嫌がることって何だろう?

色々ありそうですが、具体的には?

「もう、やめてよ!」と言われないようにですね!

 

最後に女性を呼ぶときには「お前」と言わない。

「◯◯ちゃん」とか下の名前で呼ばれると女性はキュンとなります。

スポンサーリンク

もてナイ男も訓練すればモテるようになるの?

もてナイ男性はどうやったら女性にモテるのか知りたいですよね。

まずは外見はしょうがない?

外見も顔の作りや身長はどうしようもないですが、その他は変われます。

 

まずは顔 😀

ヒゲぼうぼうはイヤじゃ。

 

中途半端なジョリジョリヒゲが男性の中で流行ってますよね。

イチロウとか、葉加瀬太郎とか?

イチロウはカッコイイかもです。

 

葉加瀬太郎のヒゲモジャは微妙かもしれない・・・?

でも、髪型とのコラボだからね、あのヒゲは。

 

一般人でヒゲの剃り残しのようなスタイルは似合う人は良いけどさぁ・・・

流行っているのは知ってるけどさぁ・・・

清潔感的には、どうなんだか?

 

オサレでやっているんですよね?

でも、ヒゲは女性としてはあまり好きくない人が多いんですよ。

 

 

ツルツルが好き♡

清潔感がある男性はモテると及川光博さんはスマステのテレビの中で言ってました。

女性の嫌がることをしないことがモテる秘訣

小学生なら、嫌がることをわざとやったりしますよね。

ある程度大人になると、女性の嫌がることってあまりしないです!

 

となると、及川光博さんは女性の嫌がることってどんなことを指していたのかな?

たぶん、そのひとつが「しつこさ」

「ねぇ、ねぇいいじゃん」

みたいな?

 

💡 女性の前で平気でおならぷぅする人もイヤ。

嫌われます。

音無しもそこそこ臭いますから、「ちょっと失礼」と行ってトイレで済ましましょう。

女性が嫌がることは場面場面で色々ありそうですね。

男性からは名字よりも名前で呼ばれたい

スポンサーリンク

女性は名前で呼ばれると、キュンとなるんです。

別に好きでも何でもなくても、「◯◯ちゃん」と言われると嫌な気持ちはしません。

 

呼び捨てであっても下の名前で呼ばれると、嬉しい♡

だから、モテたいと思ったら是非名字じゃなくて下の名前で呼んであげてね。

臭いは大丈夫?

清潔感の中でも、臭いは気にしていたほうが良いですよ。

もしもワキガだとしたら、ちょっとした手術もあるようですしデオドラントスプレーをふりかけても良いです。

頭皮からの臭いも自分では気がつかない場合があります。

 

 

最近頭洗ってないな?

と思ったら、その頭は臭っているかもしれない!

そう思ってください。

 

朝シャンよりも夜の方が髪にも頭皮にも良いですよ。

最近は湯シャンというのもあります。

体からの臭いが気になる人は、シャワーやお風呂上がりに良い香りのボディローションを塗り塗りしてくださいね。

 

まとめ

モテる男になるためには、外見がまず大事です。

💡 顔も洋服も靴も髪の毛も。

💡 そして歯や鼻。

  • 歯は大丈夫?
  • 海苔付いてない?
  • 鼻毛はみ出てない?

時々鼻毛が伸びている男性を見かけます。

眉毛を切るハサミでカットしてね!

 

💡 服、靴はシミがアウト!

女性と会う日の前日に、シミ大丈夫かなと確認しておくと安心です。

💡 お顔のニキビ、吹き出物は大丈夫?

下手したら、大人ニキビが潰れて血が滲んでいる場合があります。

「そんな顔で近づかないでおくれやす」

そう女性に思われてしまいます。

 

清潔感はどんなものにも勝ります。

たとえ、どんな男前の男性でも清潔感がないとダメでやんすね。

 

ブサイク系でも、肌きれいで石鹸の香りがして歯がピカピカならモテます。

ただし、白すぎの人工的な歯はNGざんす。

 

芸能人は歯が限りなく白い人もいますが、一般人は白すぎの歯はおかしいでやんすから。

清潔感があって普通にしてればモテる男性になると思います 💡

スポンサーリンク