「婚活疲労症候群」という言葉が出てきた昨今ですが、本当に今の時代は婚活に疲れている男女が非常に多いですね!

婚活疲労で婚活うつになる人もいますし、婚活疲労専門の科があるクリニックも全国に少しずつ増えてきました。

婚活疲労をしてくると、精神的に参ってしまうんです。

こんなに今の生活に重い婚活なら、いっそのことやめてしまおうか!

そう思いますよね。

むしろそう思ったほうが楽ですよ。

一旦リセットすると、また違った自分が見えてきます。

今回は婚活疲れの方へのカウンセリング内容の一部と対策方法をお話しますね。

スポンサーリンク

婚活疲れはなぜ起こる?

婚活すると決めたとき、最初はワクワクな気持ちも数ヶ月半年、数年経ってもうまくいかないと不安に思います。

皆同じように最初はウキウキ気分です。

結婚相談所に入会すると「出会いはたくさんあって、絶対に結婚できる!」みんなそう思います。

でも、暫く経つと?

こんなに会員数が多いのに、良い人と出会えないの?

もう半年も経ったのに・・・

数年結婚相談所で長く活動をしている男女は、はじめのウキウキ気分からやがては憂鬱な気分へと変わることもあります。

  • 婚活疲れ
  • 婚活疲労症候群
  • 婚活うつ

こんな名前が出てきたほど、婚活している男女の精神的な不安感は意外と強いのです。

結婚相談所に登録すれば、最初の入会時にかかるお金や1年間の会費、そして成婚しなくてもしても数年に渡ってかなりのお金はかかります。

それでも結婚相談所を選んで婚活する人はみんな真剣です。

 

 

出会い系サイトやアプリ、フェイスブック婚活や自力で婚活パーティなど探して頑張っている人もいますよね。

結婚相談所の良ところは「結婚を意識した人たちだけが集まる」という確かさがあります。

お金を出してでも結婚相談所の会員になり、仲人さんにアドバイスをもらって二人三脚で本気で婚活をする人たちが入会しています。

そんな出会いのある結婚相談所で活動をしているにも関わらず、婚活がうまくいかない。

最初は「結婚相談所に入会しても思ったよりも簡単じゃないな」

という気持ちから始まり、毎度毎度のお見合いでもうまく行かず・・・

お見合いすらできないという男女もいます。

お見合いの申込みをしても全部断られ続ければ、婚活疲れが出てくるのも当たり前ですよね。

スポンサーリンク

婚活疲れを回避する対策とは?

☆婚活疲れをしている方のカウンセリングでは、多少の婚活疲れの内容は違うものの不安な気持ちから出てくるのは同じワードでした。

  1. 「婚活やっても無理かもしれない。」
  2. 「なんでこんなにうまくいかないんだろう!
  3. 「お見合い申込みをしても断られる」
  4. 「お見合いをしたあとに断られる」
  5. 「ほとんど誰からもお見合いの申込みが来ない」
  6. 「お見合いをしても、自分には生理的に無理な人ばかり」
  7. 「いいところまで行ったいると思ったのに、突然だめになった!原因はわからない」
  8. 「数回まではお互い様子見だからと思うけど、やはり途中でうまくいかなくなる。どうせまた途中でうまくいかないに決まってる」

まだまだありますが、婚活疲れの大きな原因はこのあたりが多いですね。

 

 

人によっては婚活を○年と決めている人も少なくありません。

それ以上婚活しても、無理だと思う!と。

疲れるし、惨めになるしお金もかかるから。

婚活する期間をとりあえず決めるのも良いかもしれないですね。

集中できる期間が決まっている方がその人に取っては良い場合があります。

でも、人によっては焦らずいつまでと決めないでマイペースで婚活をするという人もいます。

いつか自分にピッタリの相手が見つかるかもしれないから生活の中の一部だと思って、焦らずに行きます」という人もいます。

最初はそう思ってもだんだん焦ってくる場合があるのです!

どうしたら婚活疲労にならないの?

婚活疲労にならないための答えは3つ。

  • 「婚活」をやめる
  • 「婚活」を休む
  • 「婚活」を続ける

♫婚活をやめたら気持ちも楽になります。

♫少し休んでみても気持ちは楽になります。

♫絶対に結婚相手を見つけるんだ、という気持ちを奮い立たせて婚活を続ける→期間を決める。

この3つは婚活疲れのお悩みカウンセリングのときに皆さんへお話をしている内容です。

入会している結婚相談所のアドバイスがなかなかもらえていないという不安な人もいますよね。

思い切って、また入会時の費用はかかりますが別の組織の結婚相談所に変えてみるのもひとつです。

「婚活疲れ」の対策方法とカウンセリングの内容を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク