今どきバツイチは珍しくないですよね。

子供がいてバツイチの女性でも、今の時代はまるで独身。

時代背景なのかバツイチ子持ちで、苦労しているように見える女性は少ない気がします。

え~?子供いるのぉ?

見えないよ~そんな女性もたくさんいますね。

そんな女性たちでも、子持ちバツイチだから恋愛対象になるのか不安な気持ちはあるのです。

スポンサーリンク

バツイチ子持ちは恋愛しても良いの?

子供がいて働くとなると時間との闘い。

髪の毛を振り乱して時間に追われて!

シングルマザーはそんなイメージがあります。

でも今の時代を生き抜く女性はとてもきれいです。

そして、シングルマザーだって恋愛は自由。

人を好きになる事は自由ですよね。

 

 

でも?いくら外見を見繕ってもでもバツイチで子供あり・・・

みんながみんなバツイチの自分を恋愛対象として見てくれるかが不安なの。

と言う気持ちはあって当然です。

別にバツイチだからって子供がいるからって恋愛対象にならないのは逆におかしい?

きっとそんな意見はナンセンス、だと思っている人も多いと思います。

相手がそれでも良ければ全然バツイチの恋愛だって全然アリですよね。

相手次第と言うところもありそうです。

自分はそんなに大きな器を持っていないと言う男性もいますから。

だったらそんな男性を選ばなければ良いのです。

スポンサーリンク

バツイチ子持ちの再婚

恋愛の向こうには結婚がありますよね。

バツイチだって恋愛対象にはなってもその先の結婚となると?

相手の親もいること。

相続問題があります。

これから生まれてくるかもしれない子供と、連れ子の関わり方も難しいものがあります。

相手の男性だけではなく、親までが理解がないとバツイチでも子どものいる女性は難しいかもしれません。

でも当人同士が上手くいってればすべてはうまくいくのではないかと。

バツイチでも子供がいるかいないかではまた違って来ますよね。

理解のある相手やその家族だったら、子供も丸ごと受け入れてくれる愛情があります。

バツイチで子供がいる女性と結婚した初婚男性だってたくさんいます。

愛した彼女がたまたま結婚歴があって子供がいた!

今まではうまくいかなかった。

今度は自分のところに来て温かい家庭を作る予定。

 

 

そんな心持ちで再婚だってうまくいく場合も多いのです。

ただまた別れる人もいます。

バツ2になって、子供がまた増えたと言う例だってありますよね。

でも、そうなったらとことん強いお母さんになれそうですね。

どんな困難だって切り抜けられそうです。

恋愛の2度3度の失敗だって、これも経験。

大変なのは確かだけど、また離婚しちゃった!・・・

と、暗くなったら恋愛だって出来ないですよ。

私子持ちバツイチ、それが何か?

子供がいてバツイチ!と言う事を隠したい女性は当然います。

堂々と宣言する人の方が少ないですね。

やはり日本独特の感覚があるのか、結婚に失敗したと言う人に対してどうも差別の目で見ます。

「あの人バツイチだから」

と言う会話を数回聞いたことがあります。

その時点で、「あ、見下した言い方してる!」

と思ってましたから。

みんながみんなではありませんが、言う人もいるんです。

だからこそバツイチだと言う事をあえて言いたくない。

世間話の中では言わなくてはいけない時もあるかもしれません。

そんな時は

「バツイチで、子供いるの」

となんとなく消え入りそうな声で自信なさげに言うのはやめましょうね。

「独身ですよ~。子供入るけどね!」

堂々としてれば良いんですよ。

バツイチなんだ?

と、言われたら「それが何か?」

と言ってあげれば良い。

男性からも堂々としている女性は魅力的に見えます。

「生活苦なの、子供がいて大変なの。」

と言う弱みを見せたら、好きになってもらえないかも。

甘え上手な女性ならそこをうまく使えば良いですね。

凛としている女性は子供がいようがバツイチだろうがカッコいいですよ!

結論、子持ちバツイチの私は恋愛対象にならない理由がない。

スポンサーリンク