片思いだとて、とても辛くてそれから逃れたくても職場や学校で会うと気持ちが高まってしまいます。片思いの気持ちをなくしたいと思ってもなかなか逃れられません。

 

片思いが辛い、忘れたいけど忘れることができないって辛いですよね!

 

大好きな彼を忘れるための解決策はあるのでしょうか?また好きな人を諦めるためにはどんなことで判断すると良いのでしょうか?

スポンサーリンク

片思いが辛い、好きな彼を忘れるための解決策とは?

 

片思いをしていて、たまにしか顔を合わせないときはあまり辛くないかもしれません。毎日職場や学校で顔を合わせないといけないときは特にしんどいと思います。好きな相手が思わせぶりな態度をとって気持ちがかき乱されたりするときはもっとですよね。

 

「もしかして彼は私のことを興味あるのかもしれない」「私にだけ笑顔で接してくれている」

こんな思わせぶりをされることもあるのです。

 

彼を見るだけで、ウキウキ、ソワソワしてじっと見つめてしまうかもしれません。彼が他の人と楽しく話しているだけで、気になって仕事が手につかないかもしれません。

 

少しでも自分の気持ちを抑えたいのにますます思いが募ってしまいます。何とか忘れたい、さっぱりしたいと思っている人には彼を忘れるためのこんな解決法をお勧めします。

 

好きな彼を忘れるための解決方法

①思いっきり泣く

相手が彼女と仲良くしている姿を想像してみましょう。すると、涙がこぼれてくるかもしれません。おもいっきり泣くことは片思いの辛い気持ちを軽減します。

 

涙は感情的緊張によって出てきた化学物質を体外に排出すると言われています。涙を流すことは副交感神経が働き、リラックス効果があります。涙を我慢するとストレスがたまり、ますます片思いのつらい気持ちが高まります。

 

②何か夢中になれることや気分転換できることをする

休日は好きな人の事が忘れられるようにサイクリングをしたり、好きなスポーツをしたり映画鑑賞をしたり、絵を描いたりと見るものを転換させることが大事です。

 

他に気持ちがいけば、その間は忘れていられるからです。放課後や仕事帰りにも習い事や趣味の時間を取ってはどうでしょうか。忙しくしていれば、その人の事を考える余裕が少なくなります。

 

③顔を合わせる人に対しての方法

目から見たものは特に記憶として残ります。ですから、記憶として残らないようにするためには、相手のことを記憶にとどめないようにすることが必要です。

 

そのためには、相手の方を見ない、出来る限り話しかけない、他の人と話すときに、その人の話題が出たらさりげなくその場を離れるか話題を変えるなどのことをして、ともかく相手を意識せず目に入らないようにすることが一番です。

 

④友達と話す

気がおけない友達と話すことは気分が晴れて楽になります。一緒にショッピングを楽しんだり、一緒にランチを食べたりと友人との楽しい時を過ごしましょう。旅行に行くことも忘れる1つの手です。

 

⑤自分の頭を整理する

自分の頭の中を整理するためには感情ではなく客観的に見ることが大事です。なぜ、その人を好きになったのかをノートに書いてみましょう。

 

また、その人にはどんな悪い点があるのかも書き出してみましょう。相手の悪い点も見つけることで、好きな人への気持ちが冷めることがあります。

 

それでも解決しなかったら!⇒↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・恋愛や婚活、不倫の悩みについて!メール相談&コンサル受付中☆

片思い脈なし彼を諦めて、見切りを付けるべき判断

スポンサーリンク

片思いの相手が、脈がないと思う判断はつけにくいものです。女性は相手が振り向いてくれるかもしれないと淡い気持ちを抱くのです。また、食事を一緒にするとか、ラインやメールをする仲であると付き合っているような気持になるかもしれません。

 

相手がその気があるのかないのかを知りたいけれど、傷つきたくないから告白はしたくないと思うときは次のような点が脈なしとあきらめる判断の時です。

 

①職場の同僚を誘って一緒に食事をして様子を見る

同じ職場の相手なら、ランチなど職場の人たちで一緒に出掛けて話をします。職場の人たちと一緒にランチをしているときに、好きな人が他の女の人にどのような態度をとるかを観察することができます。

 

その人が、自分に対する態度と他の人に対する態度が同じなら、それは見切りをつけるときです。

 

②ラインや電話など連絡はいつも自分からしかしない

連絡を取るときは、いつも自分からで相手からは連絡が来ない場合は、辛いけれど一度連絡を取らないようにしてみてください。相手からいつまでも連絡がない場合は脈がない、完全片思いから抜けられないという可能性大です。

 

脈がある時は、おかしいなと思ってしばらくしたら連絡が来るでしょう。連絡がこないのは、好きな相手にとってどちらでもいい存在だからです。

 

③約束した日に他の用事が入ればそちらに行ってしまう

もし、何かの約束をしたとしても他の用事が入ると、そちらに行ってしまう場合は見切りをつけた方がいい時です。なぜなら、その人にとってあなたはそれほど大事な人ではないからです。

 

医者のように急を要する仕事の場合は仕方ありませんが、そうでない用事で頻繁にあなたとの約束を破るようなら、その人にとってあなたはただの友達でしかありません。見切りをつけて、新しい恋を見つけましょう。

 

④あなたを褒めない

いつもあなたの欠点ばかり指摘されていたら、相手はあなたのことをそれほど良く思っていないのかもしれません。一度、ほかの女性の事を褒めてみて、その人がどんな反応をするか見てみましょう。

 

もし、その人がその女性のことをすごく褒めるなら、それは見切りをつけるときです。その時に、あなたのことも褒めるなら脈があると言えます。

 

何か落ち込んでいることを相談してみましょう。その時にその人はどんな反応を示すでしょうか。「そんなことないよ」と慰めてくれるでしょうか。

 

もし、その人があなたのことを思っているなら、あなたのことを慰めてくれるでしょう。でも、そうでない時は脈なしと見切りをつけるときです。

 

逆に男性は好かれたいと思うと、好きな女性を褒めるのです。

まとめ

好きな相手をあきらめるということはとても辛いことです。でも、その人に執着していても、あなたは新しい恋を始めることができません。このような経験はあなたが今後新しい恋をはじめるための1つの階段を上ったことになるのです。

婚活したい!そう思ったらこちらの記事をぜひどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

好きな彼を忘れるための解決策のうち貴女に合った方法を選んで次の恋に進んでみると、ハッピーはすぐにやってくるかもしれません。好きな人を諦める判断も貴重な時間を無駄にしないためには大事ですね。

次の恋愛は婚活で頑張ってみる?!あなたの“結婚力”を診断しませんか?↓↓↓↓↓