付き合っている彼女が、特定の宗教の熱心な信者であるとわかったら、あなたはどう思いますか?

信仰は自由なので特に何も思わないでしょうか。

 

それとも、少し身構えてしまいますか?

宗教なんて全く縁もないし、興味もない!

なのに宗教熱心な彼女が現れたら?

 

もしも、うちはキリスト教だけど彼女は◯◯学会だったら?

ん~、難しいかも・・・ですね。

 

スポンサーリンク

▼彼女が入っている宗教から受ける影響とは

 

信仰と意識をせずに行っているので、信仰というより生活の一部や、伝統や文化として定着していますよね。

日本人の多くは、お正月には神社にお参りをしますし、結婚式を挙げるときは教会で等など。

 

子供を授かれば、神社やお寺でご祈祷をしてもらい、亡くなると仏教で弔ってもらいます。

彼女が宗教に入っていることで、どんな影響があるのでしょうか?

 

 

・布教活動に熱心でプライベートが忙しい 💡

貴重な休みの日を、デートより宗教活動の集まりを優先してしまう彼女だったら?

すれ違ってしまい喧嘩のタネになりかねません。

 

実際私の友人でまさにそれがネックで結婚を躊躇している男性がいます。

紹介してもらった女性が何回かデートを重ねていった結果、かなり一生懸命布教活動をしていることがわかったのです。

 

まさに↓のようなデートでした。

・デートの行き先が、宗教関係のイベント 💡 

 

宗教関係の活動ばかりで彼氏を顧みない彼女ですと喧嘩のタネですが、

デートをしたとしても、行き先が宗教活動のイベントに参加となると、それはそれで困った問題です。

 

「今日は行きたい場所があるの」と彼女のかわいいわがままを聞いてあげたいと思っていざ来てみたものの?

団体主催の食事会や、美術展だったり・・・

心に何か引っかかったような気持ちになって、心底楽しめる気がしないかもしれません。

 

・勧誘をされる

恋人同士の間であれば、そこまで干渉されることはないかもしれません。

しかし「とてもいいものだから」と言って勧められた本が宗教団体のものだったり、

興味が持てないにもかかわらず、熱心に話をされるとうんざりしてしまいます。

 

 

付き合いが長くなってくると、将来の話をすることもあるでしょう。

彼女の両親も同じ宗教に入っている場合、両親はより熱心な信者かもしれません。

そうなると直接的なプレッシャーを避けられないでしょう。

 

場合によっては、改宗するまでは結婚を認めないと言われるかもしれませんし、

自分の親から反対されることも想定されます。

自分が彼女に対して理解出来ることは?

スポンサーリンク

 

外国では、信仰がその人のアイデンティティになるので、信仰は非常に重要視され、誇りを持っています。

しかし日本人のそのほとんどが普段は意識することのない信仰。

 

そんな中「自分はこの宗教を信仰しています」と大っぴらに言えることに、違和感を覚えてしまうのかもしれません。

ほかには、宗教上の理由で様々な制限があるという場合も!

 

彼女のことを理解したいと思っていっても、その行動が理解しがたい場合もあります。

実に、「なんじゃ、こりゃ?」みたいに。

彼女が宗教熱心なのは魅力のひとつ

宗教や信仰については、非常に個人的なこと。

今後付き合いが長くなるにしたがって想定される問題を、ひとつひとつ自分の価値観と照らし合わせて寄り添っていけるかどうか?

早い話が彼女の宗教に勧誘されちゃっても良いかなと思うかどうか?

信仰が彼女の人間としての魅力を作っているのであれば、このままこの道まっしぐらに行ってもしまっても良いのかもしれません。

ただ親が健在であれば、「結婚する予定の彼女が宗教熱心」だということをひと言伝えたほうが良いですね。

宗教はかなり生活にしめる割合が多いですから、結婚すると決めたら色々な面で覚悟は必要ですね。

 

恋愛、結婚についての悩み!婚活したい人はコチラをチェック

  ↓  ↓  ↓

恋愛や婚活、不倫の悩みについて!メール相談&コンサル受付中☆

楽天オーネットで結婚できる?特徴を調査してみました!

リーズナブルで本気な出会い!婚活するならユーブライドがおすすめ