恋愛カウンセリングでのこと。

結婚相談所を通じて本気交際をしています。

 

デートも何回かした。

彼女との距離が縮まらない。

いつもよそよそしい。

 

どうやって彼女の気持ちが自分に向いてくれるのか?

女性と付き合ったことがないから女性が喜ぶデートの仕方もわからない・・・

 

女性との交際が少ない男性は、どうやって彼女に思いっきり好かれるか不安ですよね。

自分と会っていて本当に彼女は楽しいと思っているのか?

それとも保険?

スポンサーリンク

女性の扱い方がわからない

 

女性の扱い方がわからない男性は、やはり女性との恋愛経験が少ない場合が多いですね。

学生生活で女子との会話ではどうだったのかというところにもよります。

 

男女共学だったら、なんとなく女性との接触は合ったと思いますが。

男子校だったら、女性とあまり話す機会もなかったかもしれませんね。

 

そこでも女性に対しての慣れや抗体ができているかどうか!

ほとんど女性との関わりがなかった場合は、いざ恋人ができてもどのように女性を扱ってよいのやら。

 

女性と未だかつて付き合ったことがない場合は、どうやってデートしてよいのかわからない場合は?

「君はどこに行きたい?」

と、彼女中心のデートにしてみると良いですよ。

「君が好きなところならどこへでも行くよ」みたいな感じで。

 

ちょっとキモいですか?

コレも女性によって受け取り方は様々ですが。

 

 

女性との付き合いがあまりない男性だと、女性がどんなことを思っているのか

何をしたら喜ぶのかが全くわからないですよね。

そんな経験がなくても、女性と屈託もなく話が出来る男性もいます。

 

兄弟に女性がいればまた女性の扱いも多少わかっていたりします。

一人っ子だったり、男兄弟のみだったりするとますます女性との付き合い方がわからないことが多いです。

 

この場合の恋愛コンサルではどうしたら、女性の心をつかむことが出来るのかが課題になっています。

私と対面でお話しをしないと、わかりにくい部分が往々にしてあります。

 

  • どんなデートをしているの?
  • 会計はどうしてるの?
  • 褒めたりしてる?
  • 彼女が行きたい場所を聞いて、実行しているの?
  • 自分ばかり喋ってない?

 

今の彼女とのデートなどや今までのシチュエーションなどを聞いて、アドバイスをしています。

 

彼女への対応

 

彼女が喜ぶことをするのが基本ですね。

こんなに愛されているということがわかってもらえれば、愛情も濃くなるはず。

 

彼女にはギブギブギブでいてください。

与えて、与えて見返りを求めちゃったら好かれないということ。

 

◆彼女を自分のものにしたい!

◆出来れば将来結婚したい!

とまで思うなら?

 

◆「この人と結婚したら私は幸せになりそう」コレですね。

◆この人と付き合っていて将来ハッピーになれそう!

そう彼女が感じてくれたら、大成功です。

 

この人、自分のことより私のことを優先にしてくれてると思わせる行動をとることが大事です。

その逆だったら、いつか女性は離れていきます。

 

女性を喜ばすデートとは?

スポンサーリンク

 

デートの仕方は今書いたように、常に与えていればきっと気持ちがこちらに振り向いてくれると思いますよ。

稀に優しすぎるから別れちゃった!

 

という話も聞きます。

こういった場合の別れた原因は、優しすぎただけではないんですよね。

 

相性が合わなかった!

二人のピンポイントがずれていたということもあります。

波長が合わない等色々ありますよね。

 

 

優しくして彼女の好きなデートで楽しんで見てください。

こんなにも自分のことを好いてくれている→愛情に変わります。

 

ここまで大事に思ってくれていると知る女性は、男性に愛情をいだきますし

男性が何か病気でもしたら心配するようになります。

 

こんなにも大切に思ってくれている人には気持ちでお返しをするでしょう。

これまた一概には言えませんが。

 

振られても自信を無くさない

 

デートに誘ってもつまらなそうな彼女。

何が悪かったのか、やはり自分の愛には答えてくれなかったという場合もあります。

 

女性と付き合った経験がない男性は、一度振られる経験をすると自信を無くしそうですよね。

たった一人の女性から振られただけで、自信が失せるのはもったいないことです。

自分と相性が合う女性はこの世の中にいるはず。

 

もしも振られたとしても?

もう自分モテないんだ!

と諦めないことです。

 

でもその時は次は決めてみよう!

とデートでの女性の楽しませ方や、会話の仕方を少し変化させると良いですね。

スポンサーリンク