彼氏が出来ない。

思うような良い出会いがない。

片思いの彼がいるけど・・・両思いにはなれないでいる。

今の彼氏との距離が縮まらない。

今の彼はいつもうわの空で私を見ている。

私をもっと見て!と願っていいの。

女性たちよ!

ブルゾンちえみは男女比2対1でよ。

遠慮していることはないの。

人生は一回しかないのですから。

彼氏を作るのなんて簡単よ!

「ブルゾンちえみのようにモテているのよ私っ」

そう思ってください。

スポンサーリンク

 根拠のない自信と、モテてると錯覚することは必要です

根拠のない自信やモテていると錯覚することは誰にも迷惑をかけていませんよね。

自分に自信を身につける・・・そうすると自信は湧き出てきます。

自信をつけるのは、何もしなければそんなものは出てきません。

自信をつけるためにすることがあるのです。

それは・・・この記事の下の方に書いてありますので参考にしてくださいね。

実際にモテているのなら、もっともっと魅惑的になるテクニックを身につけてください。

 

 

異性からモテるテクニックもありますよ。

もう若くないから私は論外だわって?

いいえ、50、60喜んで!

70代だって80代だって老人ホームで恋の駆け引きは実際にあるのです。

年代なんか関係ない。

女性が熟年だったら、男性も熟年。

その年代での色気ってありますからね。

「彼が出来ないのは私が原因だと思わないこと。」

なぜそう思うかわかりますか?

私、自信ないから。

きれいな女性と並ぶとすぐに引け目を感じちゃうから。

合コンに行ったって、私ブスだから・・・

モテるわけないし。

そこです。

そこ!

モテないわって最初から思わない思わない。

 

 

ブルゾンちえみは男女比のバランスは女性が1で男性が4が最強の比率だと言っています。

どこぞの場所でブルゾンちえみのように2:1、もしくは4対1の男女比で遊びに行きましょう。

そんな簡単に行きますまい?

あるんですよ。

趣味の世界って意外とそんなアンバランスなところがあります。

実際に私も初めて参加で「ジャズを聞こう!」に参加したときのこと。

そのイベントを立ち上げている女性は多分50代、

その周りは30~50代の3人の男性がいました。

そこに私が初参加。

私がいなかったら、男女比3:1です。

アッパレ!!

いつもその4人はつるんでいると見ました!

私はちょっと遠慮気味。

出来上がっているところへ入るのは難しいです。

意外と音楽の世界ってそうですよね。

芸能人のユニットも女性がいればだいたい男性の方が多い数です。

思い切って女性参加がが少ない合コンや婚活パーティに行ってみてみて!

男性は綺麗で飾っておく女性ばかりを彼女にしたいわけではないのです。

◆気配り、優しさ、配慮、思いやり。

◆そして、魔法の言葉「ありがとう」をニコっとして言うのです。

◆口角を上げて、言ってみてみて!

練習しても良いかもね。

スポンサーリンク

彼氏ができないし、自分に自信がない?

彼氏ができない、好きな人はいつもいるんだけど・・・

そう、お友達や知り合い止まりなんです。

もったいないね。

女性は基本受け身ですよね。

アプローチしたくないですよね。

だったら、アプローチさせたくなるようにするのです。

魔法の笑顔と魔法のコトバ「ありがとう」

  • あ~、彼女にしたいかも!
  • なんて素直な女性だったんだ!
  • 気が付かなかったぜ、オレ!

そう思わせたいですよね。

ムリムリ!

と、思ったらムリ!

根拠のない自信と同じもの、モテる錯覚を使いましょう。

具体的に自分に自信をつけるには?

  1. 「私はいい女」
  2. 「男は外見だけで判断しないものよ」
  3. 「見てみて私の髪の毛、艶々でしょ?」
  4. 「肌だって、こんなに透き通っているでしょ?」

そんな気持ちでいてください。

そうなるには、思うだけでは難しい。

準備が少し必要です。

準備したら心は安定、安心して先にどんどん進めますよ。

今までのような気持ちがどこへやら?

気持ちがふわ~っと楽に開放されれば、まるで違う人間になったよう!

そう感じますから。

肌荒れの美人より、きれいな肌のチョイブスのほうが男性は好き♡

顔ばかり色を塗りたぐって女性よりも、髪の毛に神経を。

髪が綺麗だと、美人度がかなりあがります。

髪の毛は顔よりもものを言う。

ブルゾンちえみも髪キレイでしょ?

恋人が欲しいよ~という方は髪の毛命!

恋愛や婚活の準備編はこちら♡

スポンサーリンク