浅野ゆう子初婚57歳!

今までいろんなことがあり、事実婚をしていた有名な二世俳優との交際もありました。

 

その時の彼が亡くなって、早数年。

一人でいることの寂しさも関いる年齢ってあるんですよね!

 

浅野ゆう子は57歳という60歳手前の熟年結婚をしました。

ここで浅野ゆう子のように熟年結婚や再婚をしたい人も増えるのではないかとネットでささやかれています。

 

60歳前後アラ還で結婚するメリットはたくさんあります。

女性は精神的にも経済的にもかなり安定し、孤独感から脱却します。

 

熟年の婚活はパーティや婚活サイト、紹介などいろいろありますが、本気で結婚したい人は同じ主で結婚をのぞむ熟年の会員数が多い結婚相談所に入会するのが一番早くて安心です。

 

何と言っても、アドバイザーがいるかないかでいい相手と早いうちに結婚できるかできないか決まると言っても過言ではないです。

50代以降で人生の伴侶を見つけるなら!

↓↓↓

無料で資料請求

50代以降の婚活なら!

浅野ゆう子の結婚相手は何歳?

浅野ゆう子は57歳ですが、相手の男性が何歳なのか気になりますよね。

発表されてないんです。

 

なんせ芸能界の方ではなく、一般の方なのであまり情報は入っていてないようです言いても。

でももしかしたら年下かもとか、55歳前後なのでは?

と言う噂ああります。

 

どちらにしても熟年同士の結婚です。

一人でいるより、老後は二人でいたいと強く思ったのでしょう。

熟年結婚が増えている!その理由は?

ずっと一人で暮らしてきた男女は50代の半ば位から寂しくなってくる人が多いんです。

そんな気持ちになるのは60歳ちょっと前。

 

60歳~の熟年結婚が今増えているんです。

 

中には一人暮らしでこんなに自由で幸せなことがないと思っている人もいます。

 

おそらく友人も多く、趣味も多く、仕事に充実して健康だからかもしれないですね。

何と言っても家で一人でいることに寂しさ、孤独感の感じない人は結婚してしまうと逆に窮屈になってしまいそうです。

 

そうではない寂しい気持ちを感じて暮らしている熟年一人暮らしのほうが圧倒的に多いんです。

 

ひそかに自分のパートナーになる人がこれから目の前に現れたらなと思っているのではないでしょうか。

そうまくはいかないから、あきらめてしまうんですよね。

 

あきらめたらこの先は今までとおんなじ。

孤独感に耐え、老後の寂し一人暮らしを継続していくことになりそう。

 

健康ならいいけど、どんどん年を重ねていく分、健康も不安定なものになってきます。

インフルエンザで一人寝込んでた!

そんなときにそばにだ誰かいてくれたら!

熟年結婚を成功させるには未来のことを想像するべし

熟年離婚が増えている中、熟年結婚や再婚も増えています。

それは離婚だったり、シングルでいた年数が長かったりした分、結婚したら絶対に幸せになるんだと心に決めています。

 

だからそんな気持ちが強い人は、相手を大切にします。

相手に嫌われてしまたら、仲良しの夫婦でいることができない!

 

そんなの嫌なので、なるべく相手が心地よい環境でいるように考えているんですよね。

 

もうこの人を離さない!

この結婚は奇跡の末のもの。

絶対に末永く仲良しでいたい!

 

そんな思いが二人にあったら熟年の結婚はうまくいきます。

まとめ

浅野ゆう子が57歳初婚でつかんだ幸せ。

もう刺激はいらないんですよね。

 

浅野ゆう子がマスコミに発表した文面を見ると、穏やかに仲良く暮らしていきたい、そんな伴侶をこの年齢で見つけた!

そんな思いが綴られています。

 

新年を迎え、諸事ご多用中のところ、私事で誠に恐縮ではございますが、私、浅野ゆう子は昨年末に結婚いたしましたことをご報告させていただきます。
突然にこのようなご報告を書面で致します非礼をお許しください。
相手は同世代の一般男性です。
お互いこの年齢で…とも思いましたが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました。
今後も仕事に誠心誠意取り組み、ますます精進して参ります所存でございます。
皆様には変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
また、相手の男性は一般の方ですので、関係者の皆様にはこの書面を持って何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
末筆となりましたが、寒さ厳しい折、お風邪などお召しになりませぬようくれぐれもご自愛下さい。
本年も皆様がご健勝でご多幸でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
2018年1月11日 浅野ゆう子

熟年結婚したい!

そう思ったら、1歳でも若いうちに伴侶になる人をしっかりとしたアドバイザーのいる結婚相談所で見つけることをおすすめします。

熟年におすすめの出会い

無料で資料請求

↓↓↓

熟年の婚活なら!