ずっと独身を貫いていた阿川佐和子さんが兼ねてから交際していた男性と結婚することになりましたね。

阿川佐和子さんの年齢は63歳。

お相手の男性は69歳だそうです。

熟年の結婚ですね。

 

阿川佐和子さんの結婚相手の男性はバツイチで70歳目前。

よっぽどのことがない限り、女性は結婚は考えないと思います。

 

熟年結婚、下手したら初老の結婚?

今日は熟年結婚のメリットとデメリットについてお話しをさせていただきますね。

スポンサーリンク

50代60代熟年同士なぜ結婚する?

 

このたび63歳独身を貫いてきた阿川佐和子と69歳バツイチの男性との熟年結婚で世間は驚いていますが

実際に50代60代以降の熟年カップルの結婚は良いことはあるのでしょうか?

普通はとっくに定年退職をしている年齢です。

  • 生活は年金なの?
  • なんで今さら、なぜ結婚?
  • 結婚したら安心感はあるけど、今まで自由だったのに今から自分以外の洗濯や料理をするのってどうなのかい?
  • 年金パツパツな生活を送るくらいなら熟年になって、結婚しないほうが良いんじゃないの?
  • 60代前半と後半の熟年結婚なんてメリットなんかあるのかなぁ?
  • そりゃ、一人でいるよりは二人の方が寂しくないかもしれないけど籍入れるほどのことでもないんじゃん?
  • 相続だって後々もめたくないし・・・?

と普通はそう思っても不思議ではないですよね。

そこは有名人と現役で教育関係の仕事をしている男性だからこそ結婚をするメリットもあったのでしょう。

 

熟年になったら、今さら結婚するのも面倒だと思いがちです。

一般人の場合はほぼそんな考えです。

 

熟年結婚は今さら?

それなら熟年離婚も今さら!

そんな状態の熟年カップルは私の周りにはいます。

 

 

阿川佐和子の結婚する相手ですから地位や名声のある男性

そんな尊敬する男性だから彼女は結婚を決心したのではないでしょうか?

 

熟年結婚のメリット

 

熟年結婚をする場合のメリットはあるのでしょうか?

熟年結婚しているカップルは今までよりもデメリットを感じるようじゃ結婚はしませんよね。

 

阿川佐和子が独身にピリオドして結婚しようと思ったのは、もちろん愛情もありますが

自分の後半の人生をかけても良いと思った相手だからなんですよね。

 

熟年結婚はよっぽどメリットを感じない限りは女性の場合は、結婚しません。

はっきり言ってしまえば、結婚して今までよりも良い暮らしが出来て、一緒にいてもホッとするような相手じゃなかったらメリットを感じないですよね。

 

💡 A見た目が若くて、年齢にしては良い男。

若い頃は女性にモテていた、常にオシャレだった!

でも貯金は100万円、年金は未納があったから月に8万円。

 

💡 B見た目はハゲ、背が小さい、小太り。

貯金は3000万円、年金は勤続40年厚生年金、将来のため更に個人年金も頑張ってかけていた。

 

若かったらAの男性を選ぶでしょうね。

中高年以降になると、Bを選ぶ女性がほとんどと言う現実です。

男性が中高年、熟年で結婚したいなと思ったら、女性の条件をクリア出来るような男性じゃないと簡単には行かないのです。

 

 

若い時は「好き」だけで結婚できるけど、中高年を過ぎて終活を始める年齢60代での結婚はかなりシビアです。

シビアでも、条件がクリア出来た場合は熟年結婚も考えられるのです。

 

熟年結婚のデメリット

スポンサーリンク

こんなはずじゃなかった!

と熟年結婚を後悔。

離婚するカップルもいます。

 

お金のことも夫婦間ではもめる事が多いですね。

熟年ですから、夫はとうに定年退職をしている年齢。

その場合趣味や再就職に就いていない場合は、家でゴロゴロすることも多いですよね。

 

何で私ばかりが家事をやって、この人の世話をしなくてはならないの?

お互いが年金を折半して生活しているのに・・・

ということが原因で熟年結婚にヒビが入ることもあります。

 

熟年じゃなかったら、夫は外で働いてきて生活費を妻に渡すパターンですよね。

そこが熟年世代の結婚とはちがうところ。

 

熟年ともなると、病気になる確率も増えてきます。

結婚したばかりなのに、病気で倒れたら看病の為に結婚するようなものです。

病気をするのはお互い様ですが、夫婦になってまだ浅い場合は何十年の夫婦と違ってそこまで愛情が深くありません。

 

熟年になって事実婚が多いのも、今さら籍を入れるメリットもないしこのままでいいね・・・。

そんな事実婚のカップルもけっこう多いようですよ。

事実婚でももしものときは、二人の今までの生活の中身によっては遺族年金が貰えますしね。

 

私の知り合いではうまくいってない熟年夫婦がいます。

離婚するメリットもデメリットもないから、このまま別居しているのという女性。

熟年になると、今さらね~と言う思いが多いようですね。

 

やはり熟年結婚でのデメリットは大きいので、慎重に籍を入れるか考えたほうが良いのは確かです。

今回は阿川佐和子63歳と、元教授で今も教育関係の仕事に就いている男性の話を折り込みながらの

熟年結婚のメリットデメリットについてのお話しでした。

素敵な恋愛をしてみたい!婚活したい人はコチラをチェック!

  ↓  ↓  ↓

恋愛や婚活、不倫の悩みについて!メール相談&コンサル受付中☆

楽天オーネットで結婚できる?特徴を調査してみました!

リーズナブルで本気な出会い!婚活するならユーブライドがおすすめ