熟年の恋愛や結婚は難しいと言います。

何もない若い頃と違い、生活も出来上がっています。

熟年だと、バツイチになり再婚や再々婚だって珍しくないですよね。

今までの例だと、男性側に子供がいる場合の恋愛は女性も丸ごと飛び込むことに躊躇することも多いのです。

なぜ50代以降の熟年の恋愛と結婚が難しいのでしょうか?

スポンサーリンク

男性と元の家族の付き合いが今もある

なぜ離婚したかはいざしらずとも、別れた今でも元妻と子供との交流がある男性もいます。

今でもそんな付き合いがあるということを知ったため、交際に発展しなかった女性もいるのです。

少人数の熟年合コンパーティに出席した時、美男美女のカップルが出ました。

熟年であっても、紳士の50代男性と40代後半の女性はかなり素敵なカップル。

お互い最初は見た目に惚れたのかもしれません。

デートを重ねていくうちにお互いの今の環境を話す段階になり、

バツイチ男性の別れた家族の話にもなりました。

「うちは今でも仲良し。喧嘩して別れたんじゃないので・・・」

「はぁ?」

わざわざ仲良かったアピールをしなくても良いんじゃないの?

女性そう思いますよね。

せっかく良い感じでカップルになったのに。

定期的に妻も子供たちとも会い、楽しく食事をしていると言います。

 

 

そんなんじゃ交際する前からヤキモチを焼いてしまいます。

事実は隠すよりも、言ってくれたほうが良いです。

でも、これって何よ?

じゃ、恋愛も再婚する必要もないんじゃない?

そう思いますよね。

別れたのに、元妻には未練がある男性も時にはいます。

バツイチ男性で再婚をしたいと言う人がいたら、前の奥さんと子供たちの交流が今はどんな感じなのか

聞いていたほうが良いですよ。

あまりにも、未だに濃いファミリーでいるのならば入り込む隙はありません。

スポンサーリンク

バツイチ男性との恋愛と結婚は我慢が必要なの?

バツイチの男女は子供がいて離婚した人もいますし、たまたま子供に恵まれなかったという人もいますね。

死別もいますが、元のパートナーが健在の場合が多いですね。

バツイチ男性が子供を引き取っている場合もあります。

熟年だと子供も成人している可能性もありますし、結婚している場合もあります。

小さい子供もいないのなら、バツイチ男性との恋愛も結婚もなんの障害もなくスムーズにいくんじゃない?

とは言うものの、やはり子供は血の分けた子供。

今もずっと交流がある男性もいます。

方や、元妻と子供とは今は全く交流がないという男性もいます。

 

 

そんなバツイチとの恋を経験したある女性は、もう子供のいる男性とは恋愛をしたくないのだそうです。

子供との交流があるということは、どこかに前の奥さんの気配を感じるものです。

子供のいる場合とそうではない場合は、女性から見るとやはり子供がいない男性のほうが恋愛も結婚もスムーズになんです。

ヤキモチを焼く必要もないのです。

やはり、「子供を一番に考えてその次が私なのね!」

と、考えてしまいますから。

バツイチ男性でも子供がいない人を選びたい、と言う女性の気持ちはそこなんですよね。

女性側に子供がいてもそこまで男性は気になりません。

難しいのは男性側に子供がいる場合ですね。

子供は大事なのは当たり前ですね。

でも今は彼女を一番に大切にしてくれる人なら、熟年で子供がいるバツイチ男性でも恋愛も結婚もきっとうまく行きますよ。

楽天オーネットスーペリアは楽しいイベントが企画されています。

再婚をしたい人もいれば、結婚と言うカタチにとらわれないで一緒に過ごすパートナーを探す人も!

中高年におすすめな出会いの場です。

こちらをクリックすれば詳細が見れます。

まずは無料なので、資料だけでも請求してみてくださいね 😀

↓↓

関連記事

バツイチで再婚したい人の出会いの方法や婚活は?

50~60代のシニアの婚活の増加!50代からの結婚のメリットとは

50代バツイチ男性は恋愛も結婚も難しいの?

50代若く見えるし綺麗な女性は結婚したら専業主婦になれるの?