平均年収が下がり続けている現在、「お金持ちの男性と結婚して楽な結婚生活をしたい」と考える女性は多く後を絶たず、その思考は強まるばかり。

 

40代女性がセレブ婚したいと思った時、そんな相手は見つかるのか、受け入れてくれるのが気になるところですよね。一般的には40代の女性にとって婚活市場は、供給過多の状態の状況です。

 

そこから更に「セレブ婚をしたい」となれば、かなり大変なことは確かです。でも視点を変えたり、価値観を広げることができれば、セレブ婚だって夢ではありません!40代女性がセレブ婚するための秘訣とは?

スポンサーリンク

40代女性がセレブ婚できる秘訣とは?

40代女性がセレブ婚出来る秘訣5つのポイントとは?

年齢の条件を厳しくしない

 

一般的には「自分の年齢+-3歳」を結婚相手として望む女性が多いのですが、実際にはそれはかなり難しいのが現実です。結婚に求めるものは家庭であり、「家族を持てたらいいな」と考えているのは女性だけではなく、男性も同じ。

 

つまり、「子供」がキーワードになって男性の結婚相手の対象から外れてしまうんです。「何なの?それ!その分社会経験もあるし、大人の女性として余裕もあるし、魅力もあるのにバカにしないで!」と思ってしまいますよね?

 

でも、女性が男性に対して「ある程度の年収を求める」ように、男性も「女性に若さを求める」のは仕方ないこと。

 

ある程度の年収が得られるようになるまでには、それなりの労力と時間が必要なことは確かだから、男性の年齢の条件をあまり厳しくしないで、「10歳くらい年齢差があっても良いし、人柄が良い人ならば、それ以上の年齢差があってもいいわ」と思うくらいの幅を広げた考え方をすることも大切。

 

生理的にムリ以外、見た目はこの際目をつむる

 

 

「生理的にムリ」という漠然とした言葉を別の言葉に置き換えるとしたら、「気持ち悪いから近づかないで、触らないで」という言葉になるかも。

 

男性に対して、このような感情を抱いてしまうのであれば結婚相手としては対象外になってしまうと思いますが、「それ以外の外見・癖や仕草では許容範囲に入っているな」と感じるならば目をつむりましょう。

 

何が「生理的にムリ」と感じるかは人それぞれですが、女性は指先や口元、靴の汚れなども気になるし、女性は男性に比べて臭い(匂い)にも敏感です。毎日お風呂に入って、綺麗に身体を洗い、ちゃんと歯を磨き、鼻毛をカットし、ヒゲを剃り、爪を短く切って「相手を不快にさせないことは、とっても大切なこと」と少しずつ諦めずに、根気よく教えてあげることが大切。

 

「こうした方が良いと思うけどな」というようなことは両親や、身内の人しか指摘してくれないし、大人になれば身内であってもなかなか注意をしてくれないもの。

 

「あなたのことを思えばこそ、こうした方がもっと素敵だと思う」ということが伝わるように教えてあげましょう。「清潔に・姿勢は正しく・食事中は静かに音を立てずに食べる」この3つに気をつければ、だいぶ良くなるでしょう。

 

バツイチ、相手に子供がいても目をつむる

 

バツイチ男性のメリットとして挙げられるのは3つ。バツイチの男性は次の結婚に対して慎重にならざるを得ないので、女性目線でガツガツしたところがなく、気持ちや行動などのすべてにおいて余裕があります。

 

また、以前の結婚生活の中で「妻の本音と建前的な部分」を見て来た人が多いので「女性がどんな生き物なのか?」ということをある程度は把握しているもの。だから女性を美化し過ぎていないし、前の結婚生活を教訓にして「今度こそ、幸せになろう」と努力をしてくれるはず。

 

40代以上の女性は子供を希望している男性だと気が引けてしまうことが多いけれど、子供に関しては「どちらでもOK」か「もう、欲しくない」と考えている男性であれば、柔軟にプレッシャーなく結婚相手の対象として考えることができます。

 

その場合は年齢的に50代以上の男性がお薦め。その理由は子供がすでに成人している可能性が高いことから子供であっても成人している場合は、親の再婚に対して理解が得やすいことが多いもの。例え未成年だったとしても比較的、成長している年齢であればやはり、再婚を理解している可能性が高いでしょう。

 

恋愛と結婚は違うと割り切って幸せなセレブ専業主婦を目標にする

スポンサーリンク

40代女性の婚活が厳しいことを覚悟のうえで、「自分が今後、どう生きていきたいのか?」をしっかり把握することが、まず大事。そして「幸せなセレブ専業主婦になりたいな」と思うなら、「いいな」と思う男性に対して、自分から積極的にアプローチをしましょう。

 

自分から積極的に動いて確かめ仕草や癖、「何となく嫌だな」と感じり、「無理そうだ」と判断したら引きずらずに「次」に視点を移しましょう。婚活に「努力」は大切だけど、そこに「戦略」も忘れずに。そして「世間に押しつけられた価値観」ではなく、「自分を軸とした考え方や発見(妥協」」が大切になります。

 

セレブでお金持ちで優しさがあるのは最高の伴侶、それ以外の欠点は目をつむる

 

 

「結婚」は「恋愛」と違って、大きな責任が伴うもの。その責任を果たすためには、ある程度の経済力が求められます。「恋愛」は2人だけのものでも、「結婚」は家族のもの。そして恋愛は感情が優先だけど、結婚は日々の生活が優先。だから、「セレブな結婚生活が送れて、なおかつ男性に優しさがあれば最高の伴侶である」ということができます。

 

身長が低い、髪が薄い、体型が好みじゃない・・・など自分が希望している条件と一致しないことがあったとしても、「どうしても譲れない1つのこと」が満たされていて人柄も良いならば、それ以外の欠点には目をつむることも大切です。

 

スペックの高いセレブ男性が求める女性像とは?

セレブな男性は結婚相談所で見つけるべし。

いろんな結婚相談所がありますので、まずは無料で資料請求してみてチェックするといいですね!

無料で結婚相談所資料請求

↓↓↓


スペックの高いセレブ男性は女性に求める条件が多い場合もあります。女性が若ければかなり好条件、40代の女性は若さの上では不利になります。その分他の条件をクリアしていれば40代女性がセレブ婚になれる確率は高くなりますよ!

自立している女性

 

本当にお金を稼ぐことができる男性は「お金の価値と使い方」をよく理解しているので、浪費を好まない人が多いもの。大変な努力をして稼いだお金なので「必要最低限のものがあれば、それで良い」と考えている人も多いので、高級バックなどは自分で買えるくらいの自立している女性が好まれます。

 

あまり「あれが欲しい」、「これが欲しい」という女性は好まれない傾向が強いかも。言葉ではいわなくても、心の中のどこかに「養ってください」というような想いが感じられるような女性はNGということができますよね?

 

「一緒にいたいな」と思える女性

 

とても基本的なことですが、結婚生活は何十年も続くもの。「好きな人と助け合いながら生活していきたい」とお互いに思っているので男性に求めるばかりではなく、女性からも与えられるものがなければ、たぶん見向きもされないですよね?

 

特にセレブな男性は常に高い向上心を持っている人が多いので、ただ若くて綺麗な女性という一時的なメリットよりも、男性が「一緒にいたら、成長できるな。安心できるな」というような女性の方が好まれます。女性が「男性を成長させてあげる」、「育ててあげる」というくらいの気概を持っていた方が良いということですね。

 

セレブ婚ができる結婚相談所

スポンサーリンク

でも「どこに行ったら、セレブ婚ができそうなハイステータスな男性に出会えるの?」ということが気になりますよね?それにはまず、「エグゼクティブ・セレブな男性が多く集まっている場所」に行く必要があります。

 

「高スペックでセレブな男性のみが入会している結婚相談所」があるのをご存知ですか?「年収700万円以上の人・医師・歯科医師」限定などのセレブな男性のみと出会える環境が整っています。

 

お見合いだけではなく、パーティーなども主催しているので、出会える機会が豊富にあるのも大きなメリットの1つ。もう1つ、結婚相談所を利用するメリットは「真面目に結婚を考えている、セレブな男性と出会える」ということ。

 

有名なところでは「サンセリテ」、「キューピットクラブ」や「WISH」ですが、このような相談所は費用も安くはないので自分に合っている相談所かどうかを比較・検討することが大切。

 

どこの結婚相談所でもセレブな男性は登録しています。

 

これらのハイステータスな男性が揃った結婚相談所は結婚相談所の一括資料請求【婚活費用比較君】を利用すれば、まとめて資料を取り寄せることができるので便利です。

結婚相談所の一括資料請求【婚活費用比較君】

↓↓↓無料